常神漁港でウキフカセ釣り。当日の仕掛け、釣果を紹介

この記事では常神漁港での釣りの結果と、使用した仕掛けを書いた記事です。

10月も終盤になり、秋グレがシーズンインをしたので、ウキフカセ釣りにてグレを狙います。ポイントは常神漁港周辺です。
当日は水温が低下したためか、エサ取りはあまり元気ではありませんでした。エサ取りの活性が低いのは良いのですが、本命の活性も低かったです。
次回は、集魚効果の高いオキアミの配合量を増やしてみます。

スポンサーリンク

常神漁港の情報

常神漁港の場所


常神半島先端の漁港です。神子漁港から常神漁港までの道は離合困難な場所もあるので、運転には注意をお願いします。

当日のポイント常神漁港の風景

場所は福井県若狭町 常神半島。
湾口の奥に見える山は、小浜の久須夜ヶ岳です。風景画のような景色で、のんびり眺めていると、釣りをしに来たのを忘れそうです。

スポンサーリンク

常神漁港での釣りの状況

常神漁港で使用したウキフカセ釣り仕掛け

道糸:ナイロン2号
ウキ:2B
からまん棒
ガン玉
ハリス:フロロカーボン1.5号 1.5m
エサ:オキアミ生 M
撒き餌;グレパワー、グレパン、オキアミ粉末
磯竿 1号 5メートル

常神漁港のエサ取り軍団

海中には「オセン」「コッパグレ」「カワハギ」などのお約束の面子がいますが、いまいち動きが活発ではありません。写真を撮ったのが午前10時くらいで、水温が上がていなくて、活性が低いのかもしれません。水温が低下していくこれからは、撒き餌にオキアミを混ぜて集魚力を上げたほうがいいようです。

アオリイカのシーズンですので、周りはイカ狙いの人ばかりで、ウキフカセ釣りをしているのは私一人です。
エサ取りの豆アジの姿が少なくなったので、泳がせ釣りでイカを狙う方は、アジの確保が大変になってきているのではないでしょうか。

天気予報だと、北西風でしたが、現場では西風で正面から風が吹いています。湾の外と内側で、風向きが違うのかもしれません。

釣れたのはキープサイズのグレとイスズミ

午前中は、チャリコ一匹しか釣れませんでしたが、昼を過ぎたころから、エサ取りの動きが活発になってきました。ウキを沈めるほどではありませんが、反応が出始め、餌のオキアミが無くなります。そして、やっとのことで、20㎝くらいのグレが上がってました。撒き餌を食べているせいか、肉厚でよく引きます。
15時くらいに、やっとウキを一気に沈める当たりがありました。合わせをいれて、竿を立てますが、すぐには浮いてきません。これは期待できます。暫く粘りますが、左右に頭を振りながら上がってきます。水面に出てきたのは、25cmのグレ。岸から釣ったにしては良いサイズです。春に釣れる30㎝のグレくらいは粘る気がします。
時合に入ったのか、当たりが続きます。今回もはっきりとした当たりがあり、ウキが一気に消し込みます。引きはグレと似ていますが、なんだか銀色に光っています。チヌだと思い、慎重にやり取りをします。しかし上がってきたのはイスズミ。
南の魚だと思っていましたが、福井にもいるんですね。
結局、時合はイスズミで終了しました。このイスズミをキープして納竿です。

当日の獲物は刺身にしていただきました。

常神漁港でのフカセ釣り反省

エサ取りの勢いが弱まったので、撒き餌のオキアミ含量を増やして集魚効果を高めます。福井にもイスズミがいます。
横風が強い季節は、水中ウキを使用して、仕掛けが引っ張られるのを防ぐことが必要です。

釣りポイントリンク

三重県

  • 四日市~伊勢市
    四日市市~松坂市のポイントを紹介します。
    名古屋からアクセスが良いのですが、水深が浅くちょい投げでの小物釣りポイントが多いです。
    四日市の霞埠頭海釣り公園は水深のあるポイントです。
  • 伊勢志摩
    三重県鳥羽市、南伊勢町、志摩市、大紀町の釣りポイントを紹介しています。
    田曽大突堤、波切漁港のような外洋にある大物狙いのポイントもありますが、湾奥の穏やかなポイントもあります。
  • 熊野市~大紀町
    大紀町、紀伊長島、尾鷲市、熊野市の釣りポイントを紹介しています。
    太平洋の海の青さを感じれるポイントが多いです。堤防の近くでナブラが立つポイントもあります。新鹿漁港は透明度の高い海水と白い砂浜で、南の島のような風景です。
    大阪、名古屋から距離がありますが、足を延ばす価値のあるエリアです。

和歌山県

  • 和歌山市、海南市
    和歌山市、海南市にある漁港は都市部に近い漁港で、駐車料金が必要な場所が多いです。しかし、アクセスが便利で、トイレや自動販売機などの設備が整った家族向けのポイントが多いです。
  • 広川町、湯浅町、有田市
    湯浅広港、箕島漁港は町に近い漁港です。田村漁港、栖原漁港、千田漁港、逢井漁港は町から離れており水質良好です。
  • 由良町
    自然の中にある戸津井漁港もあれば、街中にある年金波止、網代新波止など色々な漁港があります。
    戸津井漁港は自然豊かな漁港でおススメです。
  • 日高町、美浜町
    こじんまりとした漁港が多いエリアです。産湯漁港は海水浴場の横にあり、キス釣りにお勧めの釣り場です。
  • 御坊市
    上野漁港、祓井戸漁港など小型の漁港ですがアオリイカの好ポイントの多い場所です。
    塩屋漁港や日高港など大規模な港もあります。日高港は車を横付けできる場所ですが、太刀魚、アジなどのポイントです。
  • 田辺市、南部町、印南町
    芳養漁港、印南漁港、磯間漁港など大規模な港が多いです。
    水深のある漁港が多く、アオリイカ、サビキ釣り、かご釣りなど幅広い釣り方のできるポイントが多い場所です。
  • すさみ町、白浜町
    すさみ港のような大規模な漁港もありますが、ローカルなこじんまりとした漁港も多いです。
    アオリイカ釣りやサビキ釣り、キス釣りに適したポイントが多いです。
  • 串本町
    本州最南端で黒潮の影響の濃いエリアです。堤防での釣りといえども、大型のグレがいたりするので油断はできません。
    関西からも、中部からも距離があるので、釣り人が少ない場所もあり、場所によってはゆっくりと釣りができます。
    時間があれば、釣りに行きたい場所です。
  • 那智勝浦町~太地町
    大規模な港は勝浦港になります。ここはサビキ釣り、アオリイカもできるポイントです。
    地形が入り組んでいるエリアなので、堤防のそばでも水深の深い場所もあります。

福井県

  • 常神半島
    常神半島の釣りポイントを紹介しています。
    サビキ釣りに適した駐車スペースのある足場が平坦なポイントが多いです。
    海水の透明度が高く、人が少ないので私のお気に入りのポイントです。
  • 小浜市
    小浜市の釣りポイントを紹介します。
    小浜新港が有名なポイントです。阿納漁港など海水の透明度の高いポイントもあります。
  • 若狭・美浜町
    若狭町、美浜町の釣りポイントを紹介します
    世久見漁港は車で堤防の先端まで行ける特徴のある堤防です。食見の遊歩道は磯釣りが可能です。
  • 敦賀市
    敦賀新港、敦賀港のような街中のポイントもありますが、白木漁港など外洋に面したポイントもあります。
  • 高浜町
    音海大波止が有名ポイントです。
    日引漁港、上瀬漁港などこじんまりとしていますが、グレのポイントもあります。

京都府

  • 舞鶴市
    舞鶴親海公園が有名ポイントです。家族でサビキ釣りをするのに向いています。小橋漁港、田井漁港、野原漁港は舞鶴湾外でアオリイカのポイントです。
オカッパリ
スポンサーリンク
記事の情報に関する注意点

釣りポイント情報は、取材日当日の情報です。
場所によっては釣り禁止になっている場合もあります。

駐車スペースも駐車禁止になっている場合もあります。
トラブルが起こった場合の責任は、当ブログでは負うことができません。

最新の情報を現地で確認するようにしてください。

慎之介の釣り記録