鯛のアラ煮の作り方。電気圧力鍋で手間なし柔らかく作ります。

スーパーの魚売り場で安く売られている鯛のアラを、圧力鍋を使って煮付けにします。電気圧力鍋を使えば、火を使わずに安全に煮物が作れます。普通の鍋で作った場合は、食べることができない鯛の太い骨も柔らかくなり美味しく食べることができます。

材料

鯛のアラ
大根半分
砂糖
うすくちしょうゆ
みりん
料理酒

本日の主役、鯛ですが魚売り場の隅っこに居る鯛のアラです。

私の好みですが、天然物よりも脂っこい養殖物の方が、煮物と合っている気がします。
これも私の好みですが、大根と一緒に煮ると、大根が鯛の旨味を吸い込み、夕食の立派な主役になります。

下処理

アラは値段が安いせいか、店での鱗の処理が雑になりがちです。
鱗はほぼ処理されていないものと思ってください。
生臭さを取るためもありますが、鱗を剥ぎやすくするために熱湯をかけます。すると、鱗をスプーンで剥がせるようになります。この際、血合も取ってください。この処理をすることで、出来上がり時の生臭さが違います。
写真のような、ヒレの付け根は鱗の処理が難しい場所ですので、ご注意ください。

圧力鍋

加熱は圧力鍋を用います。電気圧力鍋で、タイマーで時間設定ができます。ガスのように傍で見ている必要がなく、他のことができるので便利です。

調味料の調合

調味料を混合します。水、料理酒、みりん、砂糖を混合します。
水 約300ml
料理酒 約100ml
みりん 約50ml
砂糖 小さじ 3杯
でも、私の場合、目分量で作ることがほとんどです。
わたしは醤油の分量は、下の写真の色位になるように加えます。

下処理した鯛と皮をはいだ大根を加えます。最大の分量が決められていると思いますので、それを越えないように気を付けてください。

落し蓋をして、煮汁が均等に回るようにします。

加熱後ですが、大根が縮むためか、かさが減少します。

盛り付け

盛り付け例です。圧力鍋を使った場合は、鯛が崩れやすくなっているので、フライ返しなどを使って、丁寧に盛り付けてください。一晩冷蔵庫で寝かしたほうが、大根に味がしみ込んで美味しくなります。

釣りポイントリンク

三重県

  • 四日市~伊勢市
    四日市市~松坂市のポイントを紹介します。
    名古屋からアクセスが良いのですが、水深が浅くちょい投げでの小物釣りポイントが多いです。
    四日市の霞埠頭海釣り公園は水深のあるポイントです。
  • 伊勢志摩
    三重県鳥羽市、南伊勢町、志摩市、大紀町の釣りポイントを紹介しています。
    田曽大突堤、波切漁港のような外洋にある大物狙いのポイントもありますが、湾奥の穏やかなポイントもあります。
  • 熊野市~大紀町
    大紀町、紀伊長島、尾鷲市、熊野市の釣りポイントを紹介しています。
    太平洋の海の青さを感じれるポイントが多いです。堤防の近くでナブラが立つポイントもあります。新鹿漁港は透明度の高い海水と白い砂浜で、南の島のような風景です。
    大阪、名古屋から距離がありますが、足を延ばす価値のあるエリアです。

和歌山県

  • 和歌山市、海南市
    和歌山市、海南市にある漁港は都市部に近い漁港で、駐車料金が必要な場所が多いです。しかし、アクセスが便利で、トイレや自動販売機などの設備が整った家族向けのポイントが多いです。
  • 広川町、湯浅町、有田市
    湯浅広港、箕島漁港は町に近い漁港です。田村漁港、栖原漁港、千田漁港、逢井漁港は町から離れており水質良好です。
  • 由良町
    自然の中にある戸津井漁港もあれば、街中にある年金波止、網代新波止など色々な漁港があります。
    戸津井漁港は自然豊かな漁港でおススメです。
  • 日高町、美浜町
    こじんまりとした漁港が多いエリアです。産湯漁港は海水浴場の横にあり、キス釣りにお勧めの釣り場です。
  • 御坊市
    上野漁港、祓井戸漁港など小型の漁港ですがアオリイカの好ポイントの多い場所です。
    塩屋漁港や日高港など大規模な港もあります。日高港は車を横付けできる場所ですが、太刀魚、アジなどのポイントです。
  • 田辺市、南部町、印南町
    芳養漁港、印南漁港、磯間漁港など大規模な港が多いです。
    水深のある漁港が多く、アオリイカ、サビキ釣り、かご釣りなど幅広い釣り方のできるポイントが多い場所です。
  • すさみ町、白浜町
    すさみ港のような大規模な漁港もありますが、ローカルなこじんまりとした漁港も多いです。
    アオリイカ釣りやサビキ釣り、キス釣りに適したポイントが多いです。
  • 串本町
    本州最南端で黒潮の影響の濃いエリアです。堤防での釣りといえども、大型のグレがいたりするので油断はできません。
    関西からも、中部からも距離があるので、釣り人が少ない場所もあり、場所によってはゆっくりと釣りができます。
    時間があれば、釣りに行きたい場所です。
  • 那智勝浦町~太地町
    大規模な港は勝浦港になります。ここはサビキ釣り、アオリイカもできるポイントです。
    地形が入り組んでいるエリアなので、堤防のそばでも水深の深い場所もあります。

福井県

  • 常神半島
    常神半島の釣りポイントを紹介しています。
    サビキ釣りに適した駐車スペースのある足場が平坦なポイントが多いです。
    海水の透明度が高く、人が少ないので私のお気に入りのポイントです。
  • 小浜市
    小浜市の釣りポイントを紹介します。
    小浜新港が有名なポイントです。阿納漁港など海水の透明度の高いポイントもあります。
  • 若狭・美浜町
    若狭町、美浜町の釣りポイントを紹介します
    世久見漁港は車で堤防の先端まで行ける特徴のある堤防です。食見の遊歩道は磯釣りが可能です。
  • 敦賀市
    敦賀新港、敦賀港のような街中のポイントもありますが、白木漁港など外洋に面したポイントもあります。
  • 高浜町
    音海大波止が有名ポイントです。
    日引漁港、上瀬漁港などこじんまりとしていますが、グレのポイントもあります。

京都府

  • 舞鶴市
    舞鶴親海公園が有名ポイントです。家族でサビキ釣りをするのに向いています。小橋漁港、田井漁港、野原漁港は舞鶴湾外でアオリイカのポイントです。
料理、旅行
スポンサーリンク
慎之介の釣り記録