高知大学物部キャンパス付近の思い出。

私が高知大学農学部を卒業して、約20年になります。
それ以来一度も訪問していなかったのですが、今回、久しぶりに訪問してみました。

感想は、20年前とほぼ変わっていません!

あまりに記憶のままだったので、嬉しくて記事にしました。
本来は朝倉キャンパス周辺のみを記事にしようと思っていました。)

スポンサーリンク

高知大学物部キャンパスとは?

高知大学物部キャンパスは、高知大学農学部の専門課程の学生が通う
キャンパスです。

私が学生だった頃の高知大学は、まだ高知医科大学と統合されていなく
キャンパスは朝倉と物部の二カ所でした。

物部キャンパスに農学部があり、そのほかは朝倉キャンパスにあります。
高知大学農学部の学生は、一般教養は朝倉キャンパスで講義を受けますが、
2回生以降の専門に配属されると物部キャンパスに移動となります。

学生が住むエリアは、後免町、土佐山田、物部キャンパス周辺に分かれていたと思います。
大学周辺にスーパーやコンビニは無く、バイクか車の所有が必須でした。

朝倉キャンバス付近は、高知大学朝倉キャンパスの思い出に書いていますので、こちらも読んでいただけると嬉しいです。

あくまで、私の高知大学農学部での思い出を基準にして書いている記事です。
釣りが好きだったので、話が釣りに偏っていると思います。
ご了承ください。
スポンサーリンク

高知大学物部キャンパス周辺の風景

高知大学農林海洋科学部正門

高知大学農学部正門写真
高知大学農林海洋科学部正門です。私が学生の時は高知大学農学部でした。
この辺りの風景は、私が学生だった約20年前と変わっていません。
正門前のバス停はまだ農学部前のままです。

物部川の河川敷

物部川河川敷
高知大学物部キャンパス傍を流れている物部川です。
私が学生の頃は、講義の合間に物部川で釣りをしていました。

2㎞程下ると、物部川は太平洋にそそいでいます。
恐らくヒラスズキやアカメが生息していると思いますが
私は釣ったことがありません。

今思えば、講義の合間に釣りが出来るなんて
非常に贅沢な環境に居たと思います。

物部川の河口

物部川河口
物部川と土佐湾の合流地点です。
砂浜ではなく、小さな丸い石でできている海岸です。

あまり釣れるポイントだというイメージの無い場所です。
メタルジグでギンガメアジが釣れた気がします。

吉川漁港

吉川漁港
物部川河口の傍にある漁港です。
物部キャンパスに配属されたら、豆アジ、キス、メバルを釣ろうと
気合を入れて通いましたが、魚の気配の少ない漁港で
かろうじてキスが釣れるくらいでした。

あまりに釣れないので次第に足が遠のき、
興味が釣からバイクに変わっていきました。

後免町付近の風景

高知大学物部キャンパスに通う学生が多く住んでいた町です。
ここも高知大学物部キャンパス同様、20年前と変わっていません。

JR後免駅

後免駅建物
後免駅の駅舎が建て替えられて、橋上駅舎になっています。
非常にきれいです。私の知っている後免駅とは違っています。

後免駅南側風景
後免駅の南口駅前です。ここは20年前と変わっていません。すぐ近くに南国スーパーがあります。
私が後免に住んでいた時は、南国スーパーで食料品の買い物をしていました。

後免駅北側
後免駅北側です。ここも20年前と変わっていません。駅前だけど民家と田んぼだけで、コンビニや店はありません。

サンシャインカルディア前の交差点

サンシャインごめん店前の交差点
後免にあるサンシャインカルディア前の交差点です。
農学部方面から来て、矢印方向にこの交差点を右折するときは、
土電の線路を横切る必要があります。

雨天時にバイクで右折する場合は、土電の線路でタイヤがスリップするので、バイクを寝かさず線路を越えていました。

香美市付近の風景

ここは後免奈半利線の開通で、20年前と景色がかなり変わっています。
私が大学生だった20年前は、後免奈半利線は開通していなく、

今みたいに活気のある町ではありませんでした。
野市町に住んでいる学生は少数派だったと思います。

三宝山からの景色

三宝山山頂
香美市(旧野市町)に三宝山という山があります。ここからは手結~高知市方面の香長平野が一望できます。
山頂に遊園地がありましたが、現在は立ち入り禁止になっています。
写真はまだ取り壊されていないヨーロッパの城をモデルにした建物です。

三宝山から手結方面
手結方面の風景です。写真奥の岬が手結山です。ここのゴルフ場で交通整理のアルバイトをしていました。

物部川河口方面
高知大学農学部方面の写真です。写真の真ん中に流れる川が物部川です。
講義の合間に物部川河口で、スズキ狙いでルアーを投げていました。
大物が釣れた記憶はありません。アカメがいるらしいですが、一度も釣ることができませんでした。

高知方面写真
高知市方面です。写真の奥に映っているのが高知市内です。
手前の野市町も一面の畑だったのですが、後免奈半利線が開通した影響か住宅地が多くなっています。

一般教養の単位が不足している学生は、写真奥の高知方面にある朝倉キャンパスに
一般教養単位を取得に通っていました。これを朝倉帰りという。

高知大学物部キャンパス周辺まとめ

専門に配属される2回生以降の3年間を物部キャンパスで過ごしましたが、大学の周りに学生相手の店がほぼなく、朝倉キャンパスとは環境が非常に異なっていました。

街が好きな人には辛い環境だったと思います。

しかし現在は、後免奈半利線が開通して、野市町に活気が出てきており、私が学生だった20年前と比べると生活環境は良くなっている気がします。

でも、20年前と変わらないものは、下の写真の高知の白いアスファルトです。これを見ると高知に来たなと感じます。
高知の白いアスファルト

私が学生だった頃と変わったところもありますが、変わらない場所もあります。
高知は遊びに来ると面白い場所なので、また機会を作って遊びに行きたいと思います。

釣りポイントリンク

三重県

  • 四日市~伊勢市
    四日市市~松坂市のポイントを紹介します。
    名古屋からアクセスが良いのですが、水深が浅くちょい投げでの小物釣りポイントが多いです。
    四日市の霞埠頭海釣り公園は水深のあるポイントです。
  • 伊勢志摩
    三重県鳥羽市、南伊勢町、志摩市、大紀町の釣りポイントを紹介しています。
    田曽大突堤、波切漁港のような外洋にある大物狙いのポイントもありますが、湾奥の穏やかなポイントもあります。
  • 熊野市~大紀町
    大紀町、紀伊長島、尾鷲市、熊野市の釣りポイントを紹介しています。
    太平洋の海の青さを感じれるポイントが多いです。堤防の近くでナブラが立つポイントもあります。新鹿漁港は透明度の高い海水と白い砂浜で、南の島のような風景です。
    大阪、名古屋から距離がありますが、足を延ばす価値のあるエリアです。

和歌山県

  • 和歌山市、海南市
    和歌山市、海南市にある漁港は都市部に近い漁港で、駐車料金が必要な場所が多いです。しかし、アクセスが便利で、トイレや自動販売機などの設備が整った家族向けのポイントが多いです。
  • 広川町、湯浅町、有田市
    湯浅広港、箕島漁港は町に近い漁港です。田村漁港、栖原漁港、千田漁港、逢井漁港は町から離れており水質良好です。
  • 由良町
    自然の中にある戸津井漁港もあれば、街中にある年金波止、網代新波止など色々な漁港があります。
    戸津井漁港は自然豊かな漁港でおススメです。
  • 日高町、美浜町
    こじんまりとした漁港が多いエリアです。産湯漁港は海水浴場の横にあり、キス釣りにお勧めの釣り場です。
  • 御坊市
    上野漁港、祓井戸漁港など小型の漁港ですがアオリイカの好ポイントの多い場所です。
    塩屋漁港や日高港など大規模な港もあります。日高港は車を横付けできる場所ですが、太刀魚、アジなどのポイントです。
  • 田辺市、南部町、印南町
    芳養漁港、印南漁港、磯間漁港など大規模な港が多いです。
    水深のある漁港が多く、アオリイカ、サビキ釣り、かご釣りなど幅広い釣り方のできるポイントが多い場所です。
  • すさみ町、白浜町
    すさみ港のような大規模な漁港もありますが、ローカルなこじんまりとした漁港も多いです。
    アオリイカ釣りやサビキ釣り、キス釣りに適したポイントが多いです。
  • 串本町
    本州最南端で黒潮の影響の濃いエリアです。堤防での釣りといえども、大型のグレがいたりするので油断はできません。
    関西からも、中部からも距離があるので、釣り人が少ない場所もあり、場所によってはゆっくりと釣りができます。
    時間があれば、釣りに行きたい場所です。
  • 那智勝浦町~太地町
    大規模な港は勝浦港になります。ここはサビキ釣り、アオリイカもできるポイントです。
    地形が入り組んでいるエリアなので、堤防のそばでも水深の深い場所もあります。

福井県

  • 常神半島
    常神半島の釣りポイントを紹介しています。
    サビキ釣りに適した駐車スペースのある足場が平坦なポイントが多いです。
    海水の透明度が高く、人が少ないので私のお気に入りのポイントです。
  • 小浜市
    小浜市の釣りポイントを紹介します。
    小浜新港が有名なポイントです。阿納漁港など海水の透明度の高いポイントもあります。
  • 若狭・美浜町
    若狭町、美浜町の釣りポイントを紹介します
    世久見漁港は車で堤防の先端まで行ける特徴のある堤防です。食見の遊歩道は磯釣りが可能です。
  • 敦賀市
    敦賀新港、敦賀港のような街中のポイントもありますが、白木漁港など外洋に面したポイントもあります。
  • 高浜町
    音海大波止が有名ポイントです。
    日引漁港、上瀬漁港などこじんまりとしていますが、グレのポイントもあります。

京都府

  • 舞鶴市
    舞鶴親海公園が有名ポイントです。家族でサビキ釣りをするのに向いています。小橋漁港、田井漁港、野原漁港は舞鶴湾外でアオリイカのポイントです。
高知
スポンサーリンク
慎之介の釣り記録