食見海岸地磯【食見側】の釣り場を写真で紹介

はじめに

先日、食見海岸を訪問した際、地磯へと続く遊歩道を歩いてみようと思ったのですが
沖からのウネリが食見まで到達し、遊歩道が波を被っており危険なため撮影をあきらめました。
その時の記事は釣り場紹介【食見海岸】ファミリーフィッシング向けですをご確認ください。
今回は、ウネリはあるものの前回ほどの波ではなかったので、遊歩道入口近くの磯を訪問してみました。
食見遊歩道から渡れる磯を訪問しました。今回は食見海岸側の磯を紹介します。

食見海岸地磯最初の磯

食見海岸地磯最初の磯の写真
こちらは食見側から遊歩道には入って、一番最初にある岩場です。足場も悪く、釣りにはあまり向いていないようです。

食見海岸地磯二番目の磯

食見海岸地磯二番目の磯の写真
こちらは先ほどの磯の一つ奥にある磯です。こちらはフラットな岩場で、遊歩道からも楽に渡れます。

食見海岸地磯を振り返った写真
遊歩道から上記の磯を見た写真です。岩場がフラットになっており、ここは釣りがしやすそうです。
おそらく、エギンガーやロックフィッシュを狙うルアーマンに叩かれまくっていると思います。

食見海岸地磯を世久見側から振り返った風景

食見海岸地磯を世久見側から振り返った風景写真です
世久見側から振り返った写真です、3本釣りに適した磯が沖にせり出しています。
水深はあまり深くはなさそうですが、磯釣り気分を味わえそうな釣り場です。

食見海岸地磯の注意点

食見海岸地磯注意点
遊歩道が整備されていますが、やはり堤防のない磯です。北風が吹く日は、意外とウネリが入ります。
崖のそばを歩くので、落石には注意が必要です。

食見海岸地磯に当たるウネリ写真
磯にウネリが当たっています。撮影当日の波の予報は1.5mでしたが、低い場所は波を被っていました。

食見海岸地磯にできたシラス写真
波が引いた後には、サラシがでています。食見の湾奥ですが、意外と荒れます。

まとめ

堤防よりかは大物の気配があります。
駐車場から歩いて10分かからないアクセスの良さ。トイレは駐車場にあります。
福井県海浜自然センターのトイレの方が綺麗かもしれません。福井県海浜自然センターの紹介は【プチ水族館】福井県海浜自然センター【入館無料】を見てください。
恐らくルアーマンがひっきりなしにキャスティングしていると思われます。根魚は場荒れしているのでは無いかと思います。
北風が吹く日は、意外と大きさのウネリが入ってきます。冬は釣りにならないような気がします。

釣りポイントリンク

三重県

  • 四日市~伊勢市
    四日市市~松坂市のポイントを紹介します。
    名古屋からアクセスが良いのですが、水深が浅くちょい投げでの小物釣りポイントが多いです。
    四日市の霞埠頭海釣り公園は水深のあるポイントです。
  • 伊勢志摩
    三重県鳥羽市、南伊勢町、志摩市、大紀町の釣りポイントを紹介しています。
    田曽大突堤、波切漁港のような外洋にある大物狙いのポイントもありますが、湾奥の穏やかなポイントもあります。
  • 熊野市~大紀町
    大紀町、紀伊長島、尾鷲市、熊野市の釣りポイントを紹介しています。
    太平洋の海の青さを感じれるポイントが多いです。堤防の近くでナブラが立つポイントもあります。新鹿漁港は透明度の高い海水と白い砂浜で、南の島のような風景です。
    大阪、名古屋から距離がありますが、足を延ばす価値のあるエリアです。

和歌山県

  • 和歌山市、海南市
    和歌山市、海南市にある漁港は都市部に近い漁港で、駐車料金が必要な場所が多いです。しかし、アクセスが便利で、トイレや自動販売機などの設備が整った家族向けのポイントが多いです。
  • 広川町、湯浅町、有田市
    湯浅広港、箕島漁港は町に近い漁港です。田村漁港、栖原漁港、千田漁港、逢井漁港は町から離れており水質良好です。
  • 由良町
    自然の中にある戸津井漁港もあれば、街中にある年金波止、網代新波止など色々な漁港があります。
    戸津井漁港は自然豊かな漁港でおススメです。
  • 日高町、美浜町
    こじんまりとした漁港が多いエリアです。産湯漁港は海水浴場の横にあり、キス釣りにお勧めの釣り場です。
  • 御坊市
    上野漁港、祓井戸漁港など小型の漁港ですがアオリイカの好ポイントの多い場所です。
    塩屋漁港や日高港など大規模な港もあります。日高港は車を横付けできる場所ですが、太刀魚、アジなどのポイントです。
  • 田辺市、南部町、印南町
    芳養漁港、印南漁港、磯間漁港など大規模な港が多いです。
    水深のある漁港が多く、アオリイカ、サビキ釣り、かご釣りなど幅広い釣り方のできるポイントが多い場所です。
  • すさみ町、白浜町
    すさみ港のような大規模な漁港もありますが、ローカルなこじんまりとした漁港も多いです。
    アオリイカ釣りやサビキ釣り、キス釣りに適したポイントが多いです。
  • 串本町
    本州最南端で黒潮の影響の濃いエリアです。堤防での釣りといえども、大型のグレがいたりするので油断はできません。
    関西からも、中部からも距離があるので、釣り人が少ない場所もあり、場所によってはゆっくりと釣りができます。
    時間があれば、釣りに行きたい場所です。
  • 那智勝浦町~太地町
    大規模な港は勝浦港になります。ここはサビキ釣り、アオリイカもできるポイントです。
    地形が入り組んでいるエリアなので、堤防のそばでも水深の深い場所もあります。

福井県

  • 常神半島
    常神半島の釣りポイントを紹介しています。
    サビキ釣りに適した駐車スペースのある足場が平坦なポイントが多いです。
    海水の透明度が高く、人が少ないので私のお気に入りのポイントです。
  • 小浜市
    小浜市の釣りポイントを紹介します。
    小浜新港が有名なポイントです。阿納漁港など海水の透明度の高いポイントもあります。
  • 若狭・美浜町
    若狭町、美浜町の釣りポイントを紹介します
    世久見漁港は車で堤防の先端まで行ける特徴のある堤防です。食見の遊歩道は磯釣りが可能です。
  • 敦賀市
    敦賀新港、敦賀港のような街中のポイントもありますが、白木漁港など外洋に面したポイントもあります。
  • 高浜町
    音海大波止が有名ポイントです。
    日引漁港、上瀬漁港などこじんまりとしていますが、グレのポイントもあります。

京都府

  • 舞鶴市
    舞鶴親海公園が有名ポイントです。家族でサビキ釣りをするのに向いています。小橋漁港、田井漁港、野原漁港は舞鶴湾外でアオリイカのポイントです。
若狭・美浜町
スポンサーリンク
記事の情報に関する注意点

釣りポイント情報は、取材日当日の情報です。
場所によっては釣り禁止になっている場合もあります。

駐車スペースも駐車禁止になっている場合もあります。
トラブルが起こった場合の責任は、当ブログでは負うことができません。

最新の情報を現地で確認するようにしてください。

慎之介の釣り記録