尾鷲市

【釣り禁止?】梶賀漁港の風景

広告

梶賀漁港は三重県尾鷲市にある漁港です。

住所は尾鷲市になりますが、ほぼ南部の熊野市との境目にあります。

狭い湾の出口にある漁港で、漁港の外側には潮を遮る防波堤はありません。

これを読むと、潮年の良い釣り場として適した場所に思えます。

釣りをするには清掃協力金が必要と書かれた看板があるのですが、一番釣りポイントとして適した外側の堤防の前にはネットが張られており
立ち入れないようになってます。

釣り禁止か、釣りができるのかいまいち判定できにくい漁港です。

この記事は、梶賀漁港の風景写真を紹介します。

広告
注意
  • 海に安全が保証された場所はありません。ライフジャケットの着用は必須です。
  • この記事の情報は取材時の情報です。現在は釣り禁止になっている場合があります。

梶賀漁港の場所

梶賀漁港の風景

梶賀漁港の釣りをするルールが書かれた看板
梶賀漁港で釣りをするためのルールが書かれた看板です。
清掃協力金が600円必要なことと、夜間の釣りは禁止である。
伊勢エビ、サザエ、アワビなどのを取ってはいけないなどが書かれています。
これを読む限りは釣りをすることが可能に思えます。

梶賀漁港の堤防のネット
港の一番外側にある、梶賀漁港では一番よさげな堤防の入り口です。
自分なら、ここで釣りをするのですが、ネットが張られており、立入が制限されています。

梶賀漁港から湾口の写真
梶賀漁港から湾の出口方面を撮った写真です。
港の外に、潮を遮る防波堤はなく、潮の動きの良い漁港です。

アオリイカ、ロックフィッシュの好ポイントだと思います。

梶賀漁港の港内の写真
梶賀漁港の港内を撮った写真です。
船が多数係留されています。海面からの高さも低く釣りがしやすいポイントです。
港内には釣り禁止だと書かれた看板も見当たらなかったので、こちらでは釣りができるのかもしれません。

梶賀漁港の港内の写真
梶賀漁港の港内の船着き場の写真です。足元に消波ブロックは入っていません。
足元でサビキ釣りをするのに向いています。

梶賀漁港のまとめ

梶賀漁港は尾鷲市の南部にある漁港です。漁港の外に潮を遮る防波堤はなく、潮通しの良い漁港です。
アオリイカ、ロックフィッシュなどが狙えそうです。

港に、梶賀漁港で釣りをするためのルールが書かれた看板があり、清掃協力金が必要、夜間の釣りは禁止、伊勢エビなどの捕獲は禁止
釣りができる期間などが書かれれています。

この看板を読む限りは釣り禁止とは書かれていません。

しかし、港の一番外にある一番良いポイントである堤防は立ち入れないようにネットが張られています。
これが表題に釣り禁止?と?を付けた理由です。

もしかしたら、一番好ポイントの外側の堤防は釣りが禁止ですが、港内は可能なのかもしれません。

ここは釣りが禁止なのか、釣りができるのかイマイチわからない場所でした。

広告

FGノットが簡単に!ノットアシスト2.0レビュー

エギ、ルアー釣りの必須アイテムとなったPEラインですが、編み込みに苦労をしていませんか?

ノットアシスト2.0は、PEラインの編み込みを簡単、確実、スピーディーにできるアイテムです。ノットアシスト2.0のレビュー

釣り場の情報収集はこれ!

釣りポイントを探す際に情報不足で困ったことはないでしょうか?
それを解決するのが「海釣りドライブマップ」です。

海岸線にあるすべての釣り場を詳細な地図で紹介しています!人気のスポットは拡大図を使用!
海釣りドライブマップはこちら
愛知、三重、和歌山、大阪、兵庫、京都、福井の釣り場情報ー慎之介の釣り記録
広告