舞鶴で根魚釣り。サバの切り身、メタルジグで、アコウ、カサゴ、メバル好調!2019年5月12日

スポンサーリンク

久しぶりにレンタルボートで、舞鶴から出船しました。
レンタルボートはいつものベイブルーボートクラブでレンタル。
狙いはアコウ、カサゴなどの根魚。サバの切り身とメタルジグで狙います。
今回使用したサバの切り身の作り方は「【釣り餌】サバの切り身の作り方。エサ取りに強いです!」に記載しています。
今回は根魚狙いなので、ポイントは舞鶴湾内の浅場をいろいろ探ります。
舞鶴湾内の根魚狙いだったので気楽に構えすぎて、タモを忘れるという失態を犯してしまいました。
前日の荷物チェックは念入りにしないといけません。

スポンサーリンク
注意
  • 堤防は安全が保障されてはいません。ライフジャケットの着用は必須です。
  • このブログの情報は取材時の情報です。現在と異なっている場合があります。現地の指示に従ってください。

本日借りたボート


SR-XI
船体:21フィート
エンジン;115馬力
GPS魚探付き
水洗トイレ付

スポンサーリンク

本日のタックル

メタルジグ

ロッド:ジャイアントキリングGKJ-B60/4
ジグ:シマノのタングステンジグ 80g
リール:オシアジガー 1000HG
ライン:ヨツアミ PE 1号
リーダー:ナイロン8号

サバの切り身

ロッド:ジャイアントキリングGKJ-B60/2
タイラバ(錘):60g
リール:SALTY STAGE REVO LJ-1
ライン:ヨツアミ PE 0.8号
リーダー:フロロカーボン 5号

本日のポイント

舞鶴湾口

舞鶴湾口
通常は、冠島付近か、葛島付近に行きます。本日は根魚をターゲットとしていますので、遠方まで出る必要もなく舞鶴湾内での釣りになりました。
マリーナからポイントまで時間もかからなく、ガソリンの消費量も少ないので財布に優しい釣りです。

本日釣れた魚

カサゴ

サバの切り身で釣れたカサゴ
本日のメインターゲットです。15cm位のサイズが中心ですが、狙えばいくらでも釣れます。ですが、お土産分だけキープしてほぼリリースです。

28㎝のカサゴ
叩かれていないポイントに入ると、大型もいます。このカサゴもサバの切り身で釣れたのですが、サイズは28㎝。30cmには及びませんでしたが、湾内では十分な大物です。

メバル

メバル
このメバルは22㎝でした。釣れたのはメタルジグで、フォールで当たりました。意外と引いたのでアジかと思いました。釣れた時は尺ものかと思いましたが、測ってみると意外と小さいです。

アコウ

30㎝のアコウ
釣れたらラッキーくらいにしか思っていませんでしたが、狙っていないときには釣れるものです。
まさか、サバの切り身で釣れるとは思っていませんでした。サバを薄切りにしているので、漂っているのがアコウの食欲をそそったのかもしれません。

メタルジグでアコウ
こちらはメタルジグで釣れました。サイズは40㎝!!5月に水深30mもない浅場で釣れるとは思いませんでした。
この一匹でごちそうさまです!!

舞鶴の根魚釣りまとめ

活け造り
本日は高級魚がよく釣れましたので、西武百貨店大津店にある魚屋で解体してもらいました。
やはりプロが解体すると見栄えの良い活け造りになります。
親兄弟を招いて食べてもらったのですが、好評だったのは意外とメバル。癖がなく甘みがあるのが好評だったようです。
アラは吸い物にしたのですが、こちらも癖がなく美味。秋は川代丸でメバルを釣りに行こうかと思います。

今回の好調の理由は、無欲であったことかと思います。
釣りたいオーラを出してしまうと何故か釣れません。タモを忘れるくらい脱力するのが好釣果を生む理由なのかもしれません。